TOP > カードの基礎知識 > ロードサービス

サポート範囲は拡大しています

車やバイクに乗られる方が気にするのは、このロードサービスかもしれません。
ロードサービスとは、車が故障したり、ガス欠になってしまったり、
事故に巻き込まれたりした際にサポートしてくれるサービスです。

今ではロードサービスといっても、そのサポート範囲も拡大しています。

例えば、車が故障して急に宿泊が必要になったら、その宿泊代も含めて支払ってくれるものまであります。

こうした広範囲なサービスが付帯されているものは年間維持費が必要になりますが、
保険料として考えると意外と安いかもしれません。

クレジットカード会社が手配するロードサービス手配は、素人ではないのか?
という疑問を持たれる人もいるかと思います。

ですが、実際のところは素人ではなく、ちゃんとした業者に委託しているから問題ありません。

ガソリンスタンド発行のクレジットカード

さらにお得なのは、ガソリンスタンドが発行しているクレジットカードです。

例えばENEOSカードを見てみましょう。
ロードサービス付帯に加え、ガソリンスタンドでガソリンを給油するとリッターあたり2円の割引を受けられます。

さらに、海外旅行にも行かれるのであれば、
ロードサービスに加え海外旅行保険が付帯されているカードを選択すると、さらにお得感は増してきます。

前述のENEOSカードには海外旅行保険が付帯されていませんが、
例えば近畿日本ツーリストさんのカードが有名です。

最後にクレジットカード会社によって、「ロードサービス」といったり「ロードアシスタント」と言ったりしていますので、ネット等での比較を行う際には、両方のキーワードで検索してみてください。

漫画でわかるアコムマスターカード
▲ ページの先頭へ