TOP > カードの基礎知識 > カードの限度額

海外旅行などで一時的に上げることもできます

クレジットカードの限度額は、比較的自分で決めることができます。

自分の収入と月間の使用金額とのバランスを考え、
そこに余裕分を加えて設定すると、使い勝手のよいカードになると思います。

また、海外旅行に行くときなどは、一時的に限度額をひきあげてもらうこともできます。

たとえば、普段は月間50万円までだけれど、
夏休みに海外旅行に行って大きな金額の買い物をする予定がある場合。

そんな時には、クレジットカード会社に連絡をすることで、一時的に限度額の変更をしてくれます。

また、複数持っているうちの特定のクレジットカードは買い物などの日常生活でしか使わない。
従って、限度額は必要最低限で構わないケースもあるでしょう。

その場合は、思い切って、クレジットカードの限度額を最低限にしてしまいましょう。

カード会社からの増額の連絡

クレジットカード使用実績が定期的にあり、引き落としが滞りなく行われている顧客に対して、
クレジット会社から、「限度額を増額できます」といった内容のお手紙が来ることがあります。

これは、クレジットカード会社におけるあなたの信用度があがった、ということです。

その通知があったときは、すこし気を付けてください。
もちろん、カード会社は信用度が高いあなたに対してのサービス提供として、こうした通知をくれています。

ですが、これに追従するかどうかの決定権は、あなたにあります。

限度額の増額はうれしいことですが、その必要性を考えてください。

引き上げる必要性がないのであれば、紛失した時や、ハッカー等による不正使用のリスクを引き下げるためにも、簡単に増額しない選択もあります。

漫画でわかるアコムマスターカード
▲ ページの先頭へ